本文開始

1.パソコン点訳

点訳用パソコンとスキャナの画像 パソコンや専用のソフトウェアを使えば、目の不自由な方でも自分自身で「点訳本」「音声本」を作れます。
ゆかいラボでは、パソコン、スキャナ、ソフトウェアを用意し、スタッフも一緒に学びながらお手伝いすることで、誰もが読みたい本を読める環境作りに取り組んでいます。
「あの本が読みたい、この雑誌が読みたい」と思っても、すぐに「点訳本」「音声本」を入手できないとき、一緒に点訳本作りに挑戦しませんか?

2.オーブン陶芸

オーブン陶芸で作ったボトル水族館の画像 家庭用オーブンで焼ける粘土を使って陶芸作品を作っています。
かわいいアクセサリーやメモ立てなど実用的な置き物も作れます。
自分で粘土をこねるのが難しそうな場合は、抜き型を使ってもかまいません。
自由に色付けして、いろいろな小物と組み合わせれば、水族館も作れます。

3.レジンクラフト

レジンで作ったコースターやイルカのチャームの画像 レジンという樹脂で、便利な小物やかわいいアクセサリを作っています。
透明なレジンの中に写真や押し花を封じこめたり、色を塗ったり、台座をつけたり、形を工夫したり。
一人ひとりのセンスを活かして自由な作品作りを楽しめます。
レジンクラフトは今とても人気のある創作活動です。
特にインターネット上ではたくさんのレジン作家さんたちが活躍していて、個人で作品を販売している方も大勢います。

4.ミニスポーツジム

ゆかいラボのミニスポーツジム内の画像。エアロバイク、乗馬型運動器具、レッグマジックサークルがあり、数枚の畳が敷かれています。 ついつい家で過ごしがちだったり、運動不足が気になったりしていませんか?
ジムやウォーキングに出かけたくても気軽にできない場合も少なくありません。
ゆかいラボでは、誰でも気軽に運動できるように家庭用運動器具を設置しています。
乗馬マシンで体を温めてから、エアロバイクで汗を流し、畳を広く敷いてストレッチも可能です。
5分運動して30分休憩、など自分の体調に合わせたペースでチャレンジできます。

5.立体地図の作成

ゆかいラボ内部の立体地図の画像。 はじめて行った建物や場所など慣れない場所で周囲の状況がわからず困られることも多いと思います。
ゆかいラボでは、初めて来られた方たちのために事業所の立体平面図を段ボールで作ってみました。
次の課題は「どのような素材が良いのか」「よりわかりやすくするためにはどうすればいいのか」です。
ゆかいラボの平面図だけでなく、ご自宅周辺や観光名所など「あったらいいな」と思う場所の地図を一緒に作ってみませんか。

6.アウトドア活動

大和民俗公園の桜の画像。 お花見、ホタル観賞、紅葉狩りなど、四季に応じたアウトドア活動も行っています。
また、その日の気分で気軽に散歩に出かけることもできます。
緑豊かな矢田丘陵そばの事業所なので、安心して散策を楽しめます。
散歩先の風景を写真に撮ったり、見つけた花を押し花にすれば、レジンクラフトの材料にもなります。
本文終わり
Design by http://f-tpl.com